睡眠改善インストラクター

 

國井 修[ くにい おさむ ]

「快眠で、すっきり爽やかな目覚めが人生をかえる」という信念からスリープステップアップのコンサルティングを確立。現在ではこれまでの睡眠研究から発想を転換して、「意識のない夜の眠り」だけに目を向けるのではなく、「いかに爽やかで楽しい朝を迎えることができるか」に焦点を当てて、お客様への睡眠相談やアドバイス・サポートを行っている。

プロフィール

  • ・一般社団法人日本睡眠改善協議会 認定「睡眠改善インストラクター」
  • ・一般社団法人日本睡眠教育幾機構 認定「睡眠健康指導士 上級」
1996年羽毛寝具製造・販売のパイオニア(創業1950年4月)の東洋羽毛工業株式会社に入社、営業経験を通してお客様と直接触れ合うことで、睡眠についての悩みが大きいことや大切さを実感する。この経験を基に、「快眠で、すっきり爽やかな目覚めが人生を変える」、という信念から、スリープステップアップのコンサルティングを確立。現在では、「睡眠健康指導士」の立場から睡眠についての研究や睡眠の重要性を伝える啓蒙活動を行っており、その一環として、「眠りのメカニズムやライフスタイルに応じた睡眠」など様々なテーマでのセミナーを、看護・医療関連団体や消費者団体に向けに実施している。
「睡眠改善インストラクター」の立場からは、睡眠のコンサルティングやサポートを行っている。また、これまでの活動から得られた情報や経験を活かして最適な寝具のアドバイスや商品開発などで活躍。
そして、新規事業になる「oluha」ブランド、oluha 上質睡眠専門店の責任者として睡眠に関する監修を担当。
oluha 上質睡眠専門店では、広く一般の方々の睡眠の悩みに対する相談やアドバイス・コンサルティング活動を行っていく。
出身地
福島県川俣町出身。
生年月日
1964年5月1日生まれ。
血液型・星座
血液型B型のおうし座。
趣味
ジョギングで、朝の時間を有効利用。
資格
  • 睡眠改善インストラクター/(社)日本睡眠改善協議会
  • 睡眠健康指導士 上級/(社)日本睡眠教育機構

オルハートセミナーで
最高のお目覚めと睡眠のこと
お話します。

最高の眠りは何よりの健康法。
最高の眠りは何よりの美容法。
最高のお目覚めは
最適なエイジングケア法といえるのです。
私たち「オルハ」が提案する商品は、
例えていえば最高の健康美容品なのです。
時代の中心となりめざましい活躍をするゴールド世代の女性たちを私たちは心を込めて応援します。

オルハートセミナー

最近のオルハートセミナーから

  • 2019/03/04第22回睡眠関連セミナー『自宅でヘアサロンの美髪が!?ヘアケア&睡眠メソッド』

    近頃、髪質が昔と変わったと感じることがありませんか? ツヤ・ハリ・コシ、それとも細い・薄い・くせ?広がりや乾燥?・前よりダメージが強くなった?どんなお悩みでお困りですか?「前と変わった気がする…」「くせが強くなった気がする…」、そのお悩み、髪そのものに問題があると思われがちですが実は体の内側や睡眠によるものなど、原因は他にあるのです。今回のセミナーでは、誰でもできる美髪への改善方法や、美容師を教える立場の「プロの講師」をお招きして、スタイリングのコツなどをお伝えいたします。

  • 2018/12/01第21回 睡眠関連セミナー『わたし鮮度を高める睡眠メソッド』【終了】

    ・天然の美容液「成長ホルモン」の真実 ・睡眠と「鮮度・美しさ」の関係 ・実は「睡眠」は夜だけではなかった!? ・忙しくてもできる!睡眠時間(量)の確保の仕方 ・やっぱり大切な「睡眠の質」を上げる方法 ・よい睡眠と美容のためのリラックス【体験】 ・美容に役立つ睡眠環境の整え方 ・いつまでも美しくいるための寝具選びのコツ

  • 2018/12/01第20回 睡眠関連セミナー『美容に役立つ温活と睡眠法』【終了】

    「素肌美人は夜つくられる」と昔からよく言われていますが、近年の睡眠研究により色々なことが明らかになってきました。これまで睡眠は単なる休息状態と考えられていましたが、実は脳や筋肉の働き、お肌や髪、感情・やる気にまで影響し、美容やエイジングケア、パフォーマンスに大きく関連することがわかってきました。また、冷えが睡眠に及ぼす影響や、めぐりを良くすることで美容や睡眠にも良い影響を及ぼすことも知られてきました。そこで、明日から実践できる美肌のための「なるほど!」の温活と睡眠のコツをお伝えいたします。

  • 2018/09/29第19回 睡眠関連セミナー『知って得する!至福の睡眠レシピ』【終了】

    1.チェックシートで自分の睡眠がわかる ・見えない睡眠を明らかにする 2.タイプ別に改善法を見つける ・自分に合わない快眠法は意味がない 3.自分に合った睡眠環境は? ・自分に合う睡眠環境・寝具の目安 4.質問コーナー  ・これが聞きたかった?にお答えします!

  • 2018/05/26第18回 睡眠関連セミナー「睡眠」のチカラを使いこなしませんか?【終了】

    実は、眠りが“魔法の杖”!?近年の脳科学や睡眠研究により、睡眠の力が明らかになってきました。最近“睡眠負債”が話題になっていますが、睡眠は疲労を回復する役割だけでなく、美容やエイジングケア、学力や運動能力、また認知症や糖尿病など様々な病気とも深く関わっていることがわかってまいりました。ただ寝ているだけではもったいない!睡眠のことを知って、睡眠力を高め上手に使いこなすコツや、睡眠に大きな影響を及ぼすご自分にあった寝具選びのポイントについて最新情報を交えてお伝えいたします。

ご自分に合った寝具選びに寝姿勢圧チェック

寝姿勢圧測定

敷寝具と枕が自分に合っているかどうかで、睡眠の質が大きく変わってきます。敷寝具と枕が合っているかをチェックするのが、「寝姿勢圧(ねしせいあつ)」になります。センサーを内蔵したマットにかかる体の圧力を調べる方法です。

詳しくはこちら

ページトップへ