睡眠のまめ知識
オルハート通信 vol.11

1、	初夢では、縁起の良い夢を見たいものですが、夢は「レム睡眠」or「ノンレム睡眠」のどちらで見ているでしょうか?


正解 : レム睡眠

【解説】
睡眠は、脳が深い眠りをしていて、深い眠りと浅い眠りが共存している「ノンレム睡眠」と身体が深い眠りをしていて脳は覚醒状態に近い眠りの「レム睡眠」があります。
夢は、脳が覚醒状態近い「レム睡眠」に見ると言われています。金縛りを経験されている方も多いと思いますが、まさしくこの「レム睡眠」の時に起こる睡眠麻痺と呼ばれる現象です。脳は活性化されて身体を動かそうとしても全く動かいない。動かないから恐怖を感じますが、心霊現象ではありませんのでご安心を。



レム睡眠とノンレム睡眠


レム睡眠とノンレム睡眠




4.トピックスでお話したタンパク質が睡眠の質を上げるとお話ししましたが、日頃の生活では、いつ摂ったら効果的でしょうか?

朝食   昼食   夕食


正解:朝食

【解説】
朝食にタンパク質(トリプトファンというアミノ酸)を摂ることで、昼には「セロトニン(幸せホルモン・感情の起伏を整えてくれる・落ち込みにくくなるなど)」に変化し、このセロトニンを材料に夜には「メラトニン(睡眠ホルモン)」を作ります。これは、体内で生成されないために、積極的に摂ることが上質睡眠への近道になります。
タンパク質が多く含まれる食材は、魚類・豆類・卵・バナナ・乳製品などです。和朝食に乳製品を加えると理想的な朝食になります。



oluha

 私たちオルハの名前には、こんな思いが込められています。
o
own ideal- 理想の自分 -
l
lifestyle creation- ライフスタイルの創造 -
u
ultra good sleep- 質の高い睡眠 -
h
health, beauty and healing- 健康・美容・癒し -
a
aging-care support- 若々しく生きる -